関東の大学・NBL・日本代表をメインに、バスケ情報を気ままに収集中

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
男子日本代表監督の最有力候補。
2010/02/17/ (水) | edit |
17日の理事会で男子代表監督が決まるのだと
思っていましたが、(正式発表は?)まだのようです。

が、リンク栃木HCのウィスマン氏が最有力候補だと
共同通信と時事通信が伝えています。


ウィスマン氏が最有力 バスケ男子日本代表監督
 日本バスケットボール協会が男子日本代表の新監督に、田臥勇太が所属する日本リーグ、リンク栃木監督のトーマス・ウィスマン氏を最有力候補として絞り込んだことが17日、関係者の話で分かった。
 米国出身で60歳のウィスマン氏は過去に英国やマレーシアの男子代表監督を務めるなど国際経験が豊富で、日本では男子のいすゞ自動車や、女子のJOMOなどでコーチを務めた経験がある。理論的な指導方法には定評があり、今季は栃木を17日現在で8チーム中、2位と躍進させている。
 男子日本代表監督は米国人のデービッド・ホッブス監督が昨年7月に体調不良で退任。倉石平前男子強化部長の指揮で臨んだ8月のアジア選手権(天津=中国)は史上最低の10位に終わり、強化体制の整備が急務となっている。
[共同通信 2010/02/17 22:51]

ウィスマン氏起用固める=バスケットボール男子日本代表監督
 日本バスケットボール協会が、男子日本代表監督に日本リーグ、リンク栃木監督のトーマス・ウィスマン氏(60)の起用を固めたことが17日、分かった。公募による候補者も含めた中から絞り込んだ。同氏は英国男子代表監督、旧男子日本リーグのいすゞ自動車助監督などを歴任。栃木では昨季途中に助監督から昇格し、今季リーグ戦で2位を走るなど手腕を発揮している。
 男子の日本代表監督は、昨年2月に就任したデービッド・ホッブス氏(米国)が体調不良で夏に退任。その後、倉石平前男子強化部長が8月のアジア選手権で監督代行を務め、12月の東アジア競技大会では日本リーグ、日立の小野秀二監督が指揮を執っていた。
[時事通信 2010/02/17 23:46]

んー、ウィスマン氏は自薦でしょうか? 他薦でしょうか?
それも気になります。。。
気になるニュースだったから載せちゃったけど、JBAからの発表が待たれます。

*関連投稿 →「JBLとbjの統合は2013年目標/男子強化部長と代表監督」
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。