関東の大学・NBL・日本代表をメインに、バスケ情報を気ままに収集中

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インカレ2010:最終日の結果
2010/12/05/ (日) | edit |
インカレ最終日。ついにこの日がきてしまった。。

『第62回 全日本大学バスケットボール選手権大会』
●期間 11/29(月)~12/5(日)
●会場 代々木第二体育館
●入場料 ※( )内は当日券の価格
・11/29(月)~12/2(木)一般・大学800円(1,000円)、中学・高校300円(500円)
・12/3(金)~12/5(日)一般・大学1,500円(2,000円)、中学・高校600円(800円)
●その他 プログラム 1,500円、ポスター 300円で販売


【12/5(日)最終日の結果】
<7位決定戦>
○中央大 79(19-16、14-24、28-10、18-19)69 京産大●
BOX SCOREReport
>中央:小野大貴31点、竹原康広16点、佐藤将斗13点・アシスト6
>京産:熊谷駿22点・リバウンド11、合瀬教成20点、石井健介15点

<5位決定戦>
○東海大 73(13-19、13-16、23-14、24-9)58 日本大●
BOX SCOREReport
>東海:多嶋朝飛18点、満原優樹15点・リバウンド15、田中大貴13点、養田達也12点、遥天翼11点
>日大:森川純平13点、熊吉13点、金城徹12点

<3位決定戦>
○明治大 75(16-12、23-8、17-21、19-22)63 関学大●
BOX SCOREReport
>明治:金丸晃輔28点、若林良26点、田村晋14点
>関学:原田佳明18点、ファイエ・パプムール16点・リバウンド18、河野誠司11点

<決勝戦>
○青学大93(29-21、21-18、29-20、14-17)76慶應大●
BOX SCOREReport
>青学:橋本竜馬23点・アシスト6、比江島慎23点・リバウンド10、辻直人19点・アシスト7、永吉佑也15点、湊谷安玲久司朱11点・リバウンド13
>慶應:岩下達郎23点・リバウンド12、家治敬太19点、二ノ宮康平16点、酒井祐典16点・リバウンド13・アシスト6



【大会結果】
優勝 青山学院大学 >3年ぶり3回目
準優勝 慶應義塾大学
3位 明治大学
4位 関東学院大学
5位 東海大学
6位 日本大学
7位 中央大学
8位 京都産業大学

【個人賞】
MVP 橋本竜馬(青学4年#0)
敢闘賞 二ノ宮康平(慶應4年#4)
優秀選手賞
 辻直人(青学3年#14)
 比江島慎(青学2年#56)
 酒井祐典(慶應4年#5)
 金丸晃輔(明治4年#14)
 ファイエ・パプムール(関学4年#1)
得点王 金丸晃輔(明治4年#14)133点
3ポイント王 金丸晃輔(明治4年#14)25本
リバウンド王 ファイエ・パプムール(関学4年#1)64本(OR19・DR45)
アシスト王 熊谷駿(京産大3年#1)23本
ディフェンス王 永吉佑也(青学1年#25)
MIP 篠山竜青(日大4年#4)83票

青学強い! 優勝おめでとうございます!!
悔しいだろうけど・・・慶應、準優勝おめでとうございます!!!
3位以下のチームも、最終日まで残るベスト8の成績、
おめでとうございます☆

青学は、春のトーナメント、新人戦、秋のリーグ戦、
そしてインカレと、4冠を達成!

全日本大学バスケットボール連盟 →「インカレ男子2010」
*公式モバイルサイト →http://www.jubf.jp/m/

とうとう、終わってしまった。。。
選手・スタッフのみなさん、お疲れさまでした。
どうもありがとうございました!

 ◇

4年間、あっという間だったね。。ありがとう☆
あと何試合かは観れるだろうけど、学生の大会は、これが最後だもんね。。
ほんとにほんとにほんとにありがとう!!!
関連記事
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。