関東の大学・NBL・日本代表をメインに、バスケ情報を気ままに収集中

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JBL2010-2011アウォード発表☆
2011/04/01/ (金) | edit |
JBL2010-2011シーズンのアウォードが発表されました!
受賞されたみなさん、おめでとうございます!!
なお、今回はプレーオフ表彰および表彰式は行わないとのこと。

【JBL2010-2011レギュラーシーズン表彰】
◆レギュラーシーズンMVP 桜木ジェイアール(アイシン#32)初
◆ベスト5
G 木下博之(パナソニック#1)2年連続2回目
G/F 川村卓也(リンク栃木#1)3年連続3回目
F 竹内譲次(日立#15)4年連続4回目
F/C 竹内公輔(アイシン#10)4年連続4回目
C 桜木ジェイアール(アイシン#32)2年連続2回目

あれっ。MVP以外、昨シーズンとまるっきり一緒。。。
ほかも頑張らんとー。

【JBL2010-2011シーズン表彰】
◆ルーキー・オブ・ザ・イヤー 小林大祐(日立#6)
◆功労賞 佐古賢一(アイシン#2)
※コーチ・オブ・ザ・イヤー、レフェリー・オブ・ザ・イヤーは該当なし。

文句なしの受賞だと思います!
おめでとうございます!!! めちゃめちゃ嬉しいです!!!

JBL公式サイト
 →「JBL2010-2011 アウォード表彰について」(2011/04/01)


【受賞理由】

◆レギュラーシーズンMVP・ベスト5:桜木ジェイアール
アイシンシーホースレギュラーシーズン1位の成績に最も貢献した選手として評価。リーダーズアシスト部門1位となり、仲間を生かしながら自身も得点、ゲームを支配し、勝負どころでの活躍でチームの勝利に貢献した。

◆ベスト5:木下博之
パナソニックの2位(アイシンと勝率は同率)という好成績の原動力となった点。また、自身もリーダーズフリースロー成功率部門1位をはじめ、5部門でトップ10に入るなどトータルでの活躍を評価。

◆ベスト5:川村卓也
リーダーズ得点部門で3年連続1位を獲得したことを評価。

◆ベスト5:竹内譲次
攻守にわたる活躍で、チームの大黒柱として活躍を評価。

◆ベスト5:竹内公輔
攻守共に活躍し、リーダーズの多くの部門でトップ10入りをし、チームの成績に貢献。

◆ルーキー・オブ・ザ・イヤー:小林大祐 
新人ながら物怖じせず、常にアグレッシブにプレイする姿は素晴らしく、得点源としての活躍はチームへの貢献度大であった。スタートに定着しプレイングタイムも長く、オフェンス面の活躍は将来期待できる存在。
 >ディフェンスもいいと思いますっ!!!

◆功労賞:佐古賢一
日本のバスケットボール界を牽引してきた功績は非常に大きい。



2010-2011シーズンは、中止という形で終わってしまいましたが、
これで、気持ちに一区切り付けられた気がします。

来シーズンを笑顔でむかえられますように☆

あ。その前に移籍や引退の話があるんですね。。。
落ち着かない日々が始まります。

今シーズン、お疲れさまでした! ありがとうございました!!
関連記事
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。